本文へ移動

実施概要/応募規定

応募のしかた



実施概要

全国の小・中学生から、「飲酒運転撲滅」をテーマとした書道作品を募集し、5地区での審査後、各地区の最優秀賞受賞者(各地区1名)の5名は、2月に大阪城ホールで開催されるライブイベント「LIVE SDD 2023」 にて、作品の発表と書道パフォーマンスに参加し、約1万人の来場者に向けて飲酒運転根絶のメッセージを発信します。

【告知資料】

応募規定

【募集対象】

日本国内在住の小学生、中学生

【実施日時】

(1)作品募集 2022年11月1日(火) ~ 2023年1月11日(水)必着  終了しました
(2)
地区審査 2023年1月12日(木) ~ 2023年1月15日(日) 終了しました
(3) 
アワードセレモニー (表彰イベント)
※優秀賞の表彰及び各地区の最優秀作品1点の審査・発表など
 2023年1月21日(土) 北海道・東北ブロック 終了しました
 1月22日(日)関東・中部ブロック 終了しました
 1月28日(土)北陸・甲信越ブロック 九州・沖縄ブロック 終了しました
 1月29日(日) 近畿・中四国ブロック 終了しました
(4)グランドパフォーマンス (LIVE SDD 2023)
2023年2月18日(土) : 大阪城ホール 
 

【 主 催 】

ジェイ・ディ共済協同組合、SDDプロジェクト(株式会社エフエム大阪)

【 賞 】 

◆最優秀賞・・・各地区1名 「LIVE SDD 2023」に親子でご招待,
                             SDD全国こども書道コンクール「グランドパフォーマンス」への参加, 
                               トロフィー,賞状, Kid‘s Gift Card1万円分
 
全国5地区の最優秀賞受賞者は、大阪城ホールのステージ上で、書家・森大衛さんと一緒に作品に込めた想いを発表し、ライブ出演者とともに書道パフォーマンスを行います。
「LIVE SDD」とは、SDDプロジェクトの集大成として年に一度、大阪城ホールで行われるSDDプロジェクトに賛同したアーティストたちによるライブイベントのことです



書家・森 大衛
書家・森 大衛
SDD全国こども書道コンクール監修
書家・森 大衛
 
 <プロフィール> 
日本象書大賞、世界芸術協議会大賞、国民文化祭教育委員長賞、独立書展会員賞、毎日書道展毎日賞(2回)をはじめ受賞歴多数。
小中高生の教育書道からデザイン書道、本格的芸術書道まであらゆる書芸術に精通。世界的音楽家やロックバンドとの共演、書籍の執筆やファッション誌への作品提供など、その多彩な活動と存在感は書道界のみならず各界で高い評価を受けている。
 
(公財) 独立書人団 審査会員、毎日書道会 会員
 
SDDプロジェクトに賛同いただき、「SDD全国こども書道コンクール」の題字を書いていただいています。


◆優秀賞・・・・各地区4名  賞状、Kid's Gift Card 1万円分

【応募規定】

(1)応募規定と応募票をダウンロードしてください。
(2)応募票に必須事項をご記入ください。
(3) 
応募規定に基づいて、応募作品と応募票をご郵送ください。(応募先は次項目をご確認ください)
募集対象は日本国内在住の小学生・中学生です。
書類を閲覧・印刷するためには Adobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンからダウンロードしてください。
 

【応 募 先】

全国5地区でそれぞれ審査を行います。お住まいの都道府県が属するブロックでご応募ください。
なお、(*)印が付いている道府県はアワードセレモニー(表彰イベント)の会場となる放送局の所在地です。
 ① 北海道・東北ブロック
 北海道(*) 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県
 ② 関東・中部ブロック
 静岡県(*) 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県
 岐阜県 愛知県 三重県
 ③ 北陸・甲信越ブロック
 富山県(*) 新潟県 石川県 福井県 山梨県 長野県
 ④ 近畿・中四国ブロック
 大阪府(*) 滋賀県 京都府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県
 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県
 ⑤ 九州・沖縄ブロック
 福岡県(*) 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県
(審査会及びアワードセレモニーの会場)

(1) 北海道・東北ブロック
      AIR-G'(株式会社エフエム北海道)「SDD全国こども書道コンクール」宛
      〒060-8532 北海道札幌市中央区北1条西2丁目 札幌時計台ビル14F
 
(2) 関東・中部ブロック
      K-mix(静岡エフエム放送株式会社)「SDD全国こども書道コンクール」宛
      〒430-8575 静岡県浜松市中区常盤町133-24 
 
(3) 北陸・甲信越ブロック
      FMとやま(富山エフエム放送株式会社)「SDD全国こども書道コンクール」宛
      〒930-8567 富山県富山市奥田町2番地11号
 
(4) 近畿・中四国ブロック
      FM大阪(株式会社エフエム大阪)「SDD全国こども書道コンクール」宛
      〒556-8510 大阪府大阪市浪速区湊町1丁目3-1
 
(5) 九州・沖縄ブロック
      FM FUKUOKA(株式会社エフエム福岡)「SDD全国こども書道コンクール」宛
      〒810-8575 福岡県福岡市中央区清川1丁目9-19 渡辺通南ビル

新型コロナウイルス感染症対策

SDD全国こども書道コンクール アワードセレモニーでは、新型コロナウイルス感染症対策として以下の取り組みを行います。

<アワードセレモニーにお越しいただく皆様へ
会場内では、必ずマスクの着用をお願いいたします。

会場内では、常時マスクの着用が必要になりますので、ご来場の際はマスクをご持参いただきますようお願いいたします。ご協力いただけない場合は、ご入場いただけませんのであらかじめご了承ください。



こまめな手洗い・手指消毒にご協力ください。

各会場入口及び会場内の各箇所に消毒用アルコールを設置しますのでご利用をお願いいたします。



ご入場いただく際に検温を実施いたします。

入場の際の検温にご協力をお願いいたします。

体調不調のあるお客様はご入場いただけませんので、日ごろから感染症対策を行っていただき、アワードセレモニー当日まで体調管理に努めていただきますようお願いいたします。



原則、開催1週間前から検温など別途事務局からお渡しする「体調管理シート」への記入を必ずお願いいたします。



新型コロナウイルス接触確認アプリ「COCOA」への事前登録が必要となります。

COCOAとは、厚生労働省がリリースした新型コロナウイルス感染者との接触の有無を確認するためのアプリです。



下記に該当するお客様はご来場いただけませんのであらかじめご了承ください。

ご自宅や入場時の検温の際に発熱(37.5℃以上)がある方

のどの痛み、頭痛、関節痛、息苦しさ、息の吸いづらさ、咳、下痢、結膜炎症状、味が薄く感じる等の味覚障害の症状がある方

新型コロナウイルス感染症陽性と判定された方との濃厚接触がある方

同居のご家族や身近な知人に感染が疑われる方がいらっしゃる方

2週間以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国・地域へ渡航、並びに当該国の在住者との濃厚接触がある方



ご来場中に体調が悪化したり、気分がすぐれなくなった場合は、速やかにお近くのスタッフまでお申し出ください。
感染時に重篤化する可能性の高い高齢者や持病をお持ちの方は、慎重にご検討いただいたうえでご来場いただけますようお願いいたします。



<スタッフの対策に関して>
すべてのスタッフや関係者へ、検温・健康状態のチェックを実施いたします。
発熱等の体調不良が確認された場合、その者は業務につきません。
飛沫感染の防止として、マスク・フェイスシールドを着用して業務を行います。
会場入室時等、こまめな手指消毒を行います。
その他、異変が起こった場合、ただちに保健所など保健行政機関や近隣医療機関と連携し、スタッフの健康と安全を確保する策を速やかに講じます。

【個人情報の取り扱い】

『SDD全国こども書道コンクール』事務局は、ご応募いただいた皆様の個人情報を法令に従って安全かつ適切に取り扱います。応募者の個人情報取扱いの利用目的は以下のとおりです。

(1) 利用目的
 ① 応募受付
 ② 審査結果の通知・発表
 ③ 表彰式及び作品展の運営
利用目的に記載の各事項において、主催者を含む報道機関等が本コンクールを取材し、報道発表(受賞者の作品・お名前・学校名・学年・写真等の報道)を行う場合があります。また、取得した個人情報の使用先は、本組合のホームページ及び本組合が許可したホームページ、チラシ等の制作物、テレビ、ラジオ、新聞、飲酒運転撲滅・交通安全等のイベントでの展示です。
 
(2) 取得した個人情報の委託 : 無
 
(3) 取得した個人情報の第三者提供について : 無

【書道コンクール及び個人情報の取り扱いに関するお問合せ先】

ジェイ・ディ共済協同組合 事業推進課内
『SDD全国こども書道コンクール』事務局
  〒939-8072 富山県富山市堀川町278
TEL:076-405-6166
受付時間:平日10:00~17:00(年末年始を除きます)
Eメール:suishin@jd-kyosai.com
 
TOPへ戻る