本文へ移動

新着情報

気仙沼市で開催された「交通安全 新入学おめでとう大会」で書道作品を展示
2015-02-11
カテゴリ:活動報告
2月11日(祝)に、宮城県気仙沼市で「交通安全 新入学おめでとう大会」が開催されました。この大会は、小学校新入学児童の交通事故防止とその保護者の交通安全意識の普及高揚を図ることを目的として、毎年2月に開催されている行事であり、今年で28回目を数えます。
会場となった気仙沼市民会館には、市内の各地区から約760人が参加し、多くの親子連れが訪れました。
ステージでは、気仙沼中学校吹奏楽部による演奏があり、園児は「一年生になったら」を大きな声で合唱しました。そのあと、気仙沼警察署員と気仙沼市交通指導員による、「交通安全〇☓クイズ」や「交通安全劇」が行われ、参加した子どもたちは楽しみながら交通ルールを学び、「交通ルールをしっかり守ります!」と元気に約束していました。
▲音楽による歓迎(気仙沼中学校吹奏楽部)
▲交通安全〇×クイズ
▲交通安全劇
▲気仙沼市観光キャラクター「海の子 ホヤボーヤ」と会場のみんなで一緒に体操
また、会場内では白バイ乗車体験や歩行シミュレ―タ体験も人気を集めていました。
▲歩行シミュレータ体験
▲セーフティサポートカー体験
気仙沼市におかれては、昨年度、宮城県飲酒運転根絶県民大会で、「SDD全国こども書道コンクール」の作品を展示したのをきっかけに、その主旨にいたく共感・賛同され、昨年に引き続き、飲酒運転根絶や命の大切さを訴える子どもたちのメッセージを展示いただきました。一つひとつの作品に見入る保護者の方も多く、「子どもたちのメッセージ書道を通じて、親子で交通安全の意識を高めてもらうとともに、保護者の方々には『飲酒運転は絶対にしない』ということをあらためて心に刻んでほしい」という、同市ご担当者様の想いはしっかりと伝わっていました。
また、来場者には、4月からの新入学にそなえて、ランドセルカバー、交通安全啓発チラシ、反射材付きキーホルダーが配布されました。子どもたちが安全で楽しい小学校生活を送ることを心から願っております。
 
最後になりますが、この場をかりまして、「SDD全国こども書道コンクール」にご後援いただいている気仙沼市とご尽力いただいているご担当者様に心から感謝申し上げます。
ジェイ・ディ共済協同組合
〒939-8072
富山県富山市堀川町278
TEL.076-421-2221(大代表)
FAX.076-425-9561
TOPへ戻る