本文へ移動

新着情報

交通安全のイベントで、書道作品活用のお守りが配布されました
2017-10-18
カテゴリ:ニュース
10月18日(水)、小樽市中央自動車学校で「シルバー運転教室」が開催されました。
最近増えているアクセルとブレーキの踏み間違いを体験するための、安全運転シュミレーター「ほくと号」や、追突事故の衝撃を体験するサポートカーの試乗などで、高齢ドライバーに事故防止を訴えました。
そのイベントで参加者に配布されたのが、「交通安全&長寿」お守りです。オモテ面にはかわいらしい「無事かえる君」のイラストが安全運転を、ウラ面には第5回SDD全国こども書道コンクール北海道・東北地区で、最優秀賞に選ばれた書道メッセージ「刃物でも 酔っぱらった車でも 命を奪えば 殺人犯!」が飲酒運転根絶を訴えました。
 
このように、JD共済が飲酒運転根絶を目的として主催する「SDD全国こども書道コンクール」に寄せられた、子どもたちの尊いメッセージは、全国各地で、様々なかたちで、大人に飲酒運転根絶を訴えかけています。
 
第6回SDD全国こども書道コンクールは、11月1日から応募受付開始です。
皆様も、ご家族やお知り合いに小・中学生の子どもさんがおいでになりましたら、ぜひコンクールにご応募いただけますよう、お声掛けください。
 
どなたかが、子どもたちに参加の声を掛けてくださること。
これが、「飲酒運転させない環境づくり」に繋がります。
 
運転代行事業者の方は特に、飲酒運転根絶の担い手として、地域のハンドルキーパーとして、積極的にご参加いただければ幸いです。
 
コンクール詳細や、各地で行われる交通安全イベントへの書道作品貸し出しなど、詳しくは、
ジェイ・ディ共済協同組合 事業推進部 076-405-6166までお問合せください。
たくさんのご応募をお待ちしております。
ジェイ・ディ共済協同組合
〒939-8072
富山県富山市堀川町278
TEL.076-421-2221(大代表)
FAX.076-425-9561
TOPへ戻る