本文へ移動

新着情報

『キリン北海道ビアフェスタin千歳』で官民一体の挑戦!
2014-08-24
カテゴリ:活動報告
8月24日に北海道千歳市で、『キリン北海道ビアフェスタin千歳』が行われました。このイベントは、キリンビール株式会社北海道工場が主催するビッグイベントで、当共済は北海道警察本部・千歳警察署と連携して参画しました。
このイベントを機に、運転代行を知ってもらおうと、運転代行を知らない人やまだ利用したことがない人に、「運転代行は身近な交通サービス」とPRして、利用者を増やす絶好の機会にしたいと思い、当日運転代行をしていただける北海道の運転代行事業者とともに準備を進めてきました。
 
当日は、飲酒運転根絶のため“運転代行の利用"を勧める声があちこちで聞かれました。オープニングからステージでMCを務めたFM北海道(AIR-G)の林さんより「車を運転する方は、飲酒運転をせずに運転代行をご利用ください。この会場には運転代行をご利用いただく準備があります。ご利用の方は運転代行受付へお願いします」と呼びかけ、場内アナウンスでも繰り返し呼びかけられていました。さらに、来場者に全員に配られたチラシにも、当日運転代行が利用できる旨が案内されました。
このイベントでは、飲酒運転を防ぐために、運転代行利用の呼びかけに加え、ハンドルキーパー運動・アルコールチェックの実施が強化され、主催者・協賛者・来場者らが飲酒運転をしてはいけないと強く認識していることが感じられました。
会場でアルコールを愉しむことはもちろん、北海道各地のご当地グルメのブースが多く出展、子どもたち向けのアトラクションも充実しているほか、元プロサッカー選手によるサッカー教室も開催されました。ステージでは9時のオープニングから、16時のエンディングまで様々な催しが次々と続き、大いに賑わいを見せていました。来場者は1万人を超えて、1,500台分の駐車場も満車状態が続くなど、大盛況となりました。
午後になると運転代行の予約も連続して入り、イベント終盤には場内アナウンスでも運転代行の利用を呼びかける案内が繰り返し行われましたが、イベント終了後になって、たくさん依頼が入り引き受けられなかったことが心残りでした。飲酒運転根絶に向けて、ますます運転代行の存在がクローズアップされ、来年に向けてキリンビールからも引き続き協力がありました。
来場者からは「運転代行まで用意されているんだね、さすがだね」、「運転代行があるなら、来年は車で会場へ来たほうがいい」、「運転代行を使えば、飲酒運転なんて絶対になくなるのに」との声が聞かれました。他にも、このイベントで、当共済は“運転代行についてのアンケート"を実施して、多くの来場者にご協力をいただきました。
初めての試みだったうえに、昼間の運転代行利用をPRする貴重な機会となったとともに、イベント告知の段階で、もっと早く運転代行待機をアピールするなど、次回の運営に向けての改善点がたくさん見えてきました。しかし、これは運転代行事業者の皆様のご理解とご参加がないと成り立ちません。
ジェイ・ディ共済はこれから、書道コンクールをつうじて、北海道庁・北海道教育委員会・北海道警察・札幌市・札幌市教育委員会、その他市町村との連携を強めて、北海道の飲酒運転がゼロになるよう、(公社)全国運転代行協会北海道支部と共にさらに尽力してまいります。
ジェイ・ディ共済協同組合
〒939-8072
富山県富山市堀川町278
TEL.076-421-2221(大代表)
FAX.076-425-9561
TOPへ戻る