YOUR BEST PARTNER
確かな補償を提供できる 運転代行のベストパートナー
 
Topics
 
ジェイ・ディ共済協同組合のご案内
ロゴマーク:ジェイ・ディ共済協同組合
JD共済の「J」は「ジャパン」、「D」は「ダイコウ(代行)」のイニシャルで、文字通り全国の運転代行事業者のための
相互扶助を目的とした共済です。 現在では、全国の約4,500社の代行事業者様が加入されております。
ボタン:ジェイ・ディ共済協同組合について詳しく見る
共済商品(共済契約種類)のご案内
受託自動車共済
ベーシック
10,600円
(月額/1台当たり)
ミドル
10,000円
(月額/1台当たり)
セレクト10
9,600円
(月額/1台当たり)
ライト20
7,800円
(月額/1台当たり)
表示金額は、割増引率0%(6等級)の共済掛金です。
交通事故傷害共済
スタンダード
500円
(月額/1名当たり)
ビッグ
1,000円
(月額/1名当たり)
随伴車の自動車保険(業務用)加入について
2016年3月に国土交通省から公表された
「自動車運転代行業における新たな利用者保護対策の実施」のひとつとして、
同年10月1日から施行された改正「標準自動車運転代行業約款」に、
随伴車への自動車保険(業務用)の加入が追記されました。
JD共済では、組合員の皆様の利便性の向上を鑑み、
損害保険ジャパン日本興亜式会社と代理店委託契約を締結し、
「JD共済保険部」が随伴車の自動車保険の取扱いをしております。
ご検討中の方
ご契約中の方
SJNK18-80403(2019.1.7)
ロゴ:SDDプロジェクト
JD共済Presents
SDD 全国こども書道コンクール
JD共済は、2006年8月に、福岡県の海の中道大橋で起きた幼い子どもさん3人がなくなるという痛ましい飲酒運転事故をきっかけに、株式会社エフエム大阪が主体となって立ち上げた「飲酒運転の撲滅を目指す活動であるSDD(STOP! DRUNK DRIVING)プロジェクト」の趣旨に賛同し、このプロジェクトに2009年からパートナーとして、翌年の2010年からはサポートパートナーとして参画しています。そしてSDDプロジェクトの中で「飲酒運転撲滅の啓発活動の一環として、飲酒運転をやめない大人たちへ、子どもたちからのメッセージを込めた作品を応募してもらう」というSDD全国こども書道コンクールを2012年より主催しています。このコンクールは、飲酒運転根絶という社会貢献活動であるとともに、飲酒運転根絶の担い手である「運転代行」の利用促進に寄与するものです。
Official Movie(LIVE SDD 2018)
第7回 SDD全国こども書道コンクール
第1回~第6回までのコンクール情報